額縁やカゴ、木箱などを使った寄植えのおしゃれな飾り方4つ。

寄せ植えといえば陶器の鉢やプラスチックのコンテナを使って作るのが定番ですが、飾ってみると何となく味気ないと感じることがあります。 鉢カバーなどを使って飾り方を少し工夫するだけで、印象がぐっと変わります。 今回は、身近なアイテム...続きを読む

ガーデニング初心者におすすめの紫陽花。種類と剪定、挿し木などの育て方について。

梅雨シーズンになると見ごろを迎える紫陽花は、育てるのが難しいというイメージがありますが、湿気の多い日本の気候に合っているため意外にも育てやすく、鉢植えや地植えで栽培を楽しむことができます。 紫陽花の種類 紫陽花の種類は、大きく...続きを読む

紫陽花など、初夏を感じさせる寄せ植えにおすすめの花5つ。

気温が高くなり植物の生育が旺盛になる初夏は、ガーデニングや寄せ植えを楽しむのに最適な季節です。夏の寄せ植え作りは本格的な梅雨が始まる前の五月ごろが適していると言われていますが、五月に作るなら初夏を感じられる花を使って寄せ植えをして...続きを読む

ゼラニウム、タンジーなど、玄関や窓まわりに植えたい、虫除け効果のある植物5つ。

気温があがって過ごしやすくなる春~初夏は、人間にとって過ごしやすいだけではなく、虫にとっても過ごしやすいシーズンでもあります。虫が嫌いな人はもちろん、虫がそれほど苦手ではない人であっても、ハエや蚊を始めとした害虫と遭遇したり、家の...続きを読む

寄せ植えで楽にステキな玄関を。玄関先におきたい寄せ植え用花5つ。

季節やイベントに合わせて家の外観イメージを変えたいと思っても、エクステリアを変更したりデコレーションしたりするのは、なかなか難しいものです。 そんなときは色々な花を一つのプランターや鉢に植えて飾る「寄せ植え」を利用すれば、手軽に...続きを読む

色や品種も豊富で、お庭にアクセントや彩りを与えるカラーリーフとは?おすすめの種類5つ。

花は庭や花壇を鮮やかに彩ってくれますが、開花シーズンを過ぎると茎と葉だけになって寂しい印象になりがちです。 しかし、葉が黄色や赤、黒、茶色、銀色など彩り豊かなカラーリーフ上手に取り入れると花がない季節でも寂しい印象にならず、お庭...続きを読む

植栽など、お庭のリフォームは2~3月がベスト!その理由4つ。

庭のリフォームは、ガーデニングを楽しめる庭にしたい、植栽を植えてきれいに整えたいといった希望を叶える方法の一つです。 しかし、いざリフォームをしたいと思っても時期的にいつ頃依頼すればよいか悩んでしまうものです。 庭のリフォーム...続きを読む

3~4月植え付けのラベンダー。育て方とハーブティー、ドライフラワーなどラベンダーの活用方法3つ。

病害虫につよく生育力が旺盛なハーブは比較的育てやすく、調理に使ったり香りを楽しんだり出来ることから人気が高い植物です。 なかでも、鮮やかな紫色の花と心地よい香りが特徴のラベンダーは見た目の美しさなどからも人気があり、育ててみたい...続きを読む

バラの鉢植えに挑戦しよう!おすすめの品種と育て方、注意点には何がある?

その美しさや香りの良さなどから「花の女王」とも呼ばれるバラは、園芸をする人なら一度は「育ててみたい」と考えたことがあるのではないでしょうか。 しかし、バラは「虫がつきやすい」「手間がかかる」など、育てにくいイメージがあるため、育...続きを読む

一度は育ててみたい、ゴージャスで華やかな変り種のフリルパンジー(ビオラ)5つ。

冬の庭を彩る花といえばパンジーですが、パンジーは色や形のバリエーションが豊富で毎年のように新しい品種が発表されています。なかでも、花びらがウェーブしているフリルパンジーはゴージャスで華やかな印象があり、変わり種として人気があります...続きを読む