つやのないボケナス、実が硬い石ナスなど、ナスの栽培でよくある悩みと原因・対策は?

水や肥料を好み収穫期間が長いナスは、さまざまな病気やトラブルが起こりやすい野菜の一つだといわれています。 順調に育っていたと思ったら突然立ち枯れてしまったり、花が咲いたと思っていたら実がつく前に落ちてしまったりすることが多いだけ...続きを読む

最初の実(一番果)はあまり大きくしない方がいい?キュウリの育て方のポイント5つ。

夏に収穫シーズンを迎えるキュウリは、比較的育てやすく家庭菜園でも人気が高い野菜ですが、思ったよりも収穫できずに終わってしまうことも少なくありません。収穫量を増やすには苗選びや土づくり、摘芯などさまざまなポイントがありますが、収穫シ...続きを読む

収穫が早い、失敗しにくいなど、早採り野菜のメリットとおすすめの作物4つ。

野菜は作物の種類によって、種まきや植え付けから収穫までにかかる時間が異なりますが、2か月以下で収穫できるなど栽培期間が短い野菜のことを早採り野菜と呼ぶことがあります。早採り野菜にはどのようなメリットがあるのでしょうか。 早採り野...続きを読む

額縁やカゴ、木箱などを使った寄植えのおしゃれな飾り方4つ。

寄せ植えといえば陶器の鉢やプラスチックのコンテナを使って作るのが定番ですが、飾ってみると何となく味気ないと感じることがあります。 鉢カバーなどを使って飾り方を少し工夫するだけで、印象がぐっと変わります。 今回は、身近なアイテム...続きを読む

ガーデニング初心者におすすめの紫陽花。種類と剪定、挿し木などの育て方について。

梅雨シーズンになると見ごろを迎える紫陽花は、育てるのが難しいというイメージがありますが、湿気の多い日本の気候に合っているため意外にも育てやすく、鉢植えや地植えで栽培を楽しむことができます。 紫陽花の種類 紫陽花の種類は、大きく...続きを読む

鶏ふん、牛ふん、バーク堆肥、化学肥料の違いと使い方について。

土の栄養分が少なくても植物はある程度成長しますが、きれいな花を咲かせたり、しっかりと収穫するためには肥料を使って成長に必要な栄養を補う必要があります。 しかし、栄養価や効果が出るまでにかかる時間は肥料によって異なるため、肥料であ...続きを読む

就職、栄転、還暦、退院など、お祝いにおすすめな鉢・花にはどんなのがありますか?

入学や卒業のシーズンである春は新しい門出を祝うことが多い季節。花束や鉢植えをプレゼントとして贈りたいという方も多いのではないでしょうか。 今回は、春に多い就職や栄転などだけではなく、還暦や退院などの各種お祝いのシーンに適した鉢植...続きを読む

紫陽花など、初夏を感じさせる寄せ植えにおすすめの花5つ。

気温が高くなり植物の生育が旺盛になる初夏は、ガーデニングや寄せ植えを楽しむのに最適な季節です。夏の寄せ植え作りは本格的な梅雨が始まる前の五月ごろが適していると言われていますが、五月に作るなら初夏を感じられる花を使って寄せ植えをして...続きを読む

ゼラニウム、タンジーなど、玄関や窓まわりに植えたい、虫除け効果のある植物5つ。

気温があがって過ごしやすくなる春~初夏は、人間にとって過ごしやすいだけではなく、虫にとっても過ごしやすいシーズンでもあります。虫が嫌いな人はもちろん、虫がそれほど苦手ではない人であっても、ハエや蚊を始めとした害虫と遭遇したり、家の...続きを読む

スイーツのように甘い!?高糖度のスイーツキャベツとは?おすすめの品種3つと美味しい食べ方。

サラダやスープ、炒め物などに活躍するキャベツは品種改良が盛んで、味わいや食味、栄養価などのバリエーションが豊富な野菜です。近年、キャベツの中でも糖度が高く甘みが強い品種が人気を集めており、スイーツキャベツと呼ばれるようになりました...続きを読む