初心者でも育てやすい!夏の暑さに強い植物6選。

花が多い春や初夏を過ぎ気温の高い夏になると、緑が増える一方で花は減って物足りない印象になりがちです。夏は暑さや日光で植物が弱って枯れてしまうことも多く、初心者には難しいというイメージがある季節です。しかし、暑さに強い種類を選べば夏...続きを読む

初心者でも簡単!4月から種まきや苗を植えるおすすめの夏野菜5選。

気温が上がり植物の成長も活発になる4月は、夏野菜栽培の準備を始めるシーズンです。土づくりだけではなく、種まきや育苗、苗の植え付けなどやることが多い4月ですが、初心者向けの夏野菜としてはどのようなものがあるのでしょうか。 今回は、...続きを読む

何を植えたらいい?春から夏の寄せ植えにおすすめの花5つ

気温が上がりさまざまな花が開花する春は寄せ植えを作るのに最適なシーズンです。気温の変動が激しい春から夏の寄せ植えは、ある程度の耐寒性と耐暑性を備えた花が適しています。 今回は、春から夏の寄せ植えおすすめの花をご紹介します。 バ...続きを読む

初心者さんでも大丈夫!バラの育て方と種類について。

その美しさや香りで世界中から愛されているバラは、育てるのが難しく初心者には向いていないというイメージがあります。バラの育てやすさは品種によって異なり、本格的な温室などが必要な品種から鉢植えで手軽に育てられる品種などがあり、なかには...続きを読む

水槽の中の小さな熱帯雨林。初心者も始められるパルダリウム作りのポイント4つ。

水槽に水草や魚を入れて楽しむアクアリウム、ガラスの容器に土や植物などを入れて楽しむテラリウムなど、透明な容器を使って自然環境を再現する「〇〇リウム」が人気を集めていますが、近年注目を集めているのが「パルダリウム」です。 パルダリ...続きを読む

ハイポネックスや活力液、木酢液など、液体肥料の選び方と上手な使い方。

園芸や家庭菜園に使用する肥料にはペレット、粒などの形をした「固形肥料」と、溶液や粉末を水に溶いて使う「液体肥料」の二通りがあり、早く効果を出したいときは液体肥料、ゆっくり効かせたいときは固形肥料というように使い分けるのが一般的です...続きを読む

フリンジ、八重咲き、ユリなどチューリップの咲き方6つ。

春を代表する花の一つとして知られるチューリップは、古くから人気があり、品種改良も盛んに行われてきた花です。色や模様、大きさのバリエーションが豊富なほか、花びらの形や咲き方にも種類があり、一見するとチューリップではないように見える品...続きを読む

万願寺唐辛子、甘長など辛くない唐辛子のプランター栽培法について。

さまざまな料理に利用される唐辛子には、鷹の爪、ハバネロ、島唐辛子などの辛い種類と、万願寺唐辛子、甘長、ししとうなど辛くない種類があります。一般的な唐辛子に対し「甘唐辛子」などと呼ばれ、ピーマンやパプリカと同じように使われていますが...続きを読む

袋を開けて種イモを植えるだけ!見た目から美味しそうなカルビーのポテトバッグとは?

2021年の12月、「ポテトチップス」や「じゃがりこ」「じゃがビー」など、ジャガイモを使ったお菓子を数多く製造している企業「カルビー」が、同社を代表するロングセラー商品「ポテトチップス」のパッケージにそっくりな袋に入ったジャガイモ...続きを読む

玄関アプローチの飾りにおすすめ。1000輪の小さな花が華やかな、ミリオンベルの育て方について。

ミリオンベルはペチュニアやカリブラコアを改良して作った、日本企業初の園芸品種です。「簡単・キレイ・長保ち」というコンセプトどおり、春から霜が降りる頃まで簡単な手入れだけで長く楽しめ、最盛期には1000輪近い花が咲き誇ることから、玄...続きを読む